June 22, 2015 | FASHION

Miito

Miito_004

Miito_003

Miito_002

Miito_001

必要分だけのお湯が沸かせる湯沸かし器「Miito」。着目すべきは、湯沸かし器と呼ぶにはあまりにもスタイリッシュなそのデザイン。本製品は誘導加熱、いわゆるIH機能を搭載した土台と、小さな円盤のついた細長い金属製ロッドの2部構成。まずは土台の上に沸かしたい分の水を入れた器を置き、その中にロッドを入れる。すると土台の誘導加熱機能が金属製のロッドだけを加熱。熱くなったロッドが周りの水を加熱し、お湯にするという仕組み。

必要量を沸かすというだけで時間短縮になり、エネルギーの節約にもなる。さらに一般的な電子ケトルと比べて水垢やカルキ汚れが少なく、ロッドや土台部分のお掃除も簡単。さらに優秀な点はその稼働方法。いわゆるスイッチのようなものがこの湯沸かし器には存在しない。まずロッドが土台に直に置いてある状態では電源は入っていない状態だ。このロッドを土台から放すことによって「スタンバイモード」になり電源が入る。そして、ロッドを土台に戻すことで電源が落ちる仕組みだ。実質電源が入っているのはお湯を沸かしている間の時間だけ。

金属を含まない素材の容器ならいかなる器、いかなる素材にも対応。お湯を沸かす量もコップ1杯からもちろん大人数分、さらにポットのままで沸かすことも可能だ。沸かす内容もお湯だけに限らずミルクやスープまでも温めることができる。毎日使うものだから、使いやすくなお且つ消費エネルギーを最小に。そして数多くの人々が使うようになれば全体としてのエネルギーも削減できるだろう。

Miito: Web site

SHARE THIS POST