June 24, 2015 | GADGET

Adobe Creative Cloud Molreskine

moleskine_smart_notebook_001
moleskine_smart_notebook_004

ゴッホ、ピカソ、ヘミングウェイなど多くの芸術家・作家に愛されてきた、ジャーナルブランド「モレスキン」。そのモレスキンから、ノートに書き込んだメモをPC上にクラウドできる革新的なノートブックが登場した。

使い方はいたって簡単。まず、Apple Storeで「Creative Cloud Connection」のアプリをダウンロードする。iPhoneやiPadでアプリを立ち上げ、ノートブック上に描いた図面をスキャンすると、自動的にSVGファイルもしくはJPGファイルとして画像を最適化し、Adobe Creative Cloudに取り込まれる。ノートの四隅にグリッドが刻まれているため、カメラはその四点に合わせて画像を認識、自動でサイズ調整してくれる。

サイズは13×21cmのラージサイズ。絵やメモを自由に書き込める無地の紙が全160ページある。背表紙の裏側にはレシートや名刺を入れられるインナーポケットがついており、アドビカラーの赤いブックマークとゴムバンドがアクセントになっている。価格は32.95ドル。いつの時代も創造的なプロセスを求めるクリエイターのリクエストに真摯に応え、更なる進化を続けるモレスキンにこれからも目が離せない。

Adobe Creative Cloud Molreskine: Web site

SHARE THIS POST